地域ニュース

東広島の学習センター跡地活用プラン 市が21年度策定

2021/2/22 13:58

 東広島市中心部の市有地である中央生涯学習センター跡地(西条栄町)について、市は2021年度、整備内容やスケジュールなどをまとめたプランを策定する。広場のような利用法を軸にし、周辺エリアを含めた活用策を打ち出す考えだ。一般会計当初予算案にプラン作成の委託費として約940万円を計上し、市議会定例会に提案した。
(ここまで 154文字/記事全文 457文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧