地域ニュース

無料PCR検査開始 広島市の住民と働く人対象、市内2カ所で1日計500人

2021/2/22 22:51

 広島県は22日、広島市の住民と働く人を対象にした無料のPCR検査を、市内2カ所に設けているPCRセンターで始めた。希望者に検査を受けてもらい、感染状況の変化をつかむのが狙いで、申し込み段階で症状がないのを条件とする。1日合計500人を当面の間、先着順で受け入れる。

 県によると、市全域を対象にしたPCR検査は全国的にも珍しい。感染が拡大する兆しが出た場合は、一定地域での集中検査の実施を選択肢にするという。
(ここまで 204文字/記事全文 511文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧