地域ニュース

渋沢栄一の活躍に迫る 幕末に滞在の井原で企画展

2021/2/24 16:00
渋沢の手紙や遺品、肖像画などを紹介する企画展

渋沢の手紙や遺品、肖像画などを紹介する企画展

 幕末に井原で滞在した縁のある実業家渋沢栄一(1840〜1931年)をテーマにした無料企画展が、井原市井原町の市文化財センターで開かれている。渋沢が同市出身で蔵相を務めた婿の阪谷芳郎(1863〜1941年)に宛てた手紙や、遺品のトランクなど計12点を展示。財界の重鎮となった明治末期以降の活躍に迫っている。
(ここまで 153文字/記事全文 844文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧