• トップ >
  • >
  • 飲食業窮状、改善できる水準必要 丸山知事の会見要旨

トピックス

飲食業窮状、改善できる水準必要 丸山知事の会見要旨

2021/2/25 23:01

 丸山達也知事の記者会見での主な発言は次の通り。

 ■政府による新型コロナ支援の地域格差について

 島根県のように飲食店などに営業時間の短縮を要請する必要がなかった地域でも間接的な影響が生じ、売り上げの大幅減が続いているのに政府は十分に認識していない。協力金は出ておらず、新型コロナ対策向けの地方創生臨時交付金などを1人当たりでみると島根県が0・9万円。東京都は3・1万円だ。飲食業の窮状を改善できる水準の支給が島根にも必要だ。
(ここまで 212文字/記事全文 449文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事