地域ニュース

災害学ぶ瓦版や絵図展示 広島市南区、江戸期以降の100点

2021/2/26 13:58
江戸期の災害を伝える瓦版について説明する川橋さん

江戸期の災害を伝える瓦版について説明する川橋さん

 広島市街地で江戸期以降に起きた災害の歴史を伝える特別展「自然の猛威と先人の知恵」が、広島市南区宇品御幸2丁目の市郷土資料館で開かれている。当時の瓦版や絵図など約100点を展示。28日まで。
(ここまで 95文字/記事全文 412文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧