地域ニュース

庄原の西日本豪雨復旧率5割 業者不足、事業期間延長

2021/2/27 7:58
西日本豪雨で崩れたまま復旧が完了していない兼利川の護岸(庄原市西城町中野)

西日本豪雨で崩れたまま復旧が完了していない兼利川の護岸(庄原市西城町中野)

 庄原市の西日本豪雨の災害復旧工事が遅れている。昨年12月末時点の完成率は50・7%にとどまり、発生から3カ年の復旧事業のスケジュールを2021年度まで1年延長した。昨年7月の豪雨への対応も重なり、工事を担う業者が不足する。市は県外の業者に受注者の下請けとして参加してもらう対応も取る。
(ここまで 143文字/記事全文 936文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧