地域ニュース

【バレーボール】JT広島、3連敗 サーブレシーブで粘れず

2021/2/27 17:04
【JT広島―サントリー】第2セット、JT広島の金子17がサントリーの柳田のスパイクを止められず、10―16とされる

【JT広島―サントリー】第2セット、JT広島の金子17がサントリーの柳田のスパイクを止められず、10―16とされる

 バレーボール・Vリーグ男子のJT広島は27日、鳥取県立米子産業体育館でサントリーと対戦し、0―3で敗れた。3連敗で12勝15敗の勝ち点38。

 JT広島は第1セット、山本のサービスエースなどで最大6点リードしたものの、中盤以降にサーブで崩されて20―25で落とした。第2セット以降もサーブレシーブで粘れず、勢いに押されたままストレート負けを喫した。

 原監督は「ハードなサーブで連続得点され、踏ん張れないのが現状。あしたこそ勝って自信を取り戻したい」と振り返った。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧