地域ニュース

【バレーボール】JT広島、サントリーに0―3で敗北 終盤にミス連発し4連敗

2021/2/28 16:04
【JT広島―サントリー】第2セット、JT広島の金子(17)らがサントリーの柳田(左端)のスパイクを止められず4―5とされる

【JT広島―サントリー】第2セット、JT広島の金子(17)らがサントリーの柳田(左端)のスパイクを止められず4―5とされる

 バレーボール・Vリーグ男子のJT広島は28日、鳥取県立米子産業体育館で首位サントリーと対戦し、0―3で敗れた。4連敗で12勝16敗の勝ち点38のまま。

 JT広島は第1セット、一進一退の状況に持ち込んだものの、終盤にミスが続いて23―25で落とした。第2、3セットは序盤から先行を許す展開となり、一度もリードを奪えないまま失った。

 原監督は「こちらにもいいサーブはあったが、相手の守備を崩し切るところまではいかなかった。次戦に向けて修正したい」と話していた。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧