地域ニュース

西日本豪雨で被災の小早川家ゆかりの墓所復旧 三原で落成式

2021/3/1 13:59
国重要文化財の宝篋印塔(手前右)などを前に、修復を祝った落成式

国重要文化財の宝篋印塔(手前右)などを前に、修復を祝った落成式

 2018年の西日本豪雨で土砂に埋もれた小早川家ゆかりの墓所の復旧作業を終えた三原市沼田東町の米山寺で28日、国重要文化財の宝篋(ほうきょう)印塔などの落成式があった。寺の関係者たち約70人が出席し、歴史ある文化財の修復を祝った。
(ここまで 115文字/記事全文 430文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧