地域ニュース

シロヘビ、頭にハートマーク 岩国で「ラブちゃん」展示

2021/3/3 17:08
頭部のハートマークが目を引くラブちゃん

頭部のハートマークが目を引くラブちゃん

 国の天然記念物「岩国のシロヘビ」をPRする岩国市横山の岩国シロヘビの館で、頭部にハートマークのある子ヘビ「ラブちゃん」が展示されている。開館5周年に合わせた企画で31日まで。

 体長約50センチ、体重約10グラム。昨年9月、尾津町の屋外放飼場で生まれた。子ヘビは体全体に広がるオレンジ色の模様が特徴。ハートの確認は4年連続で、今回で5代目となる。マークは成長とともに3年程度で消えるという。

 来館した人から結婚や恋人ができたという吉報も届いている。広島市中区の会社員井口鈴菜さん(21)は「かわいい。カップルで来たら縁結びをしてくれそう」と笑顔で話していた。

 同館は13、14の両日、それぞれ先着300人にラブちゃんの缶バッジをプレゼントする。(川村奈菜)

【関連記事】

大坂なおみの必勝お守りは岩国の白崎八幡宮 全豪テニスでラケットバッグに

白蛇神社は「鬼滅の地」? 岩国、来訪者相次ぐ

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧