地域ニュース

【写真集】克行被告はその時…

2021/3/3 20:41

スライドショー

1991年4月、28歳。初挑戦した広島県議選でジョギング姿で若さをアピール
2003年11月、40歳。衆院選で自民党の比例候補として当選
2005年8月、42歳。郵政民営化を掲げた「小泉改革」の賛否を問う衆院選で当選
2013年4月、50歳。中国新聞のインタビューで沖縄問題について語った
2019年9月、56歳。法相として初入閣が決まり、東京の事務所で官邸からの電話を受けた
2020年1月、56歳。広島市内の地元事務所などを広島地検が家宅捜索したことを受け、都内で取材に応じた
2020年4月、57歳。衆院本会議の終了後、議場を出るも無言を貫いた
2021年3月3日、保釈され、迎えの車に乗り込む前にマスクを外す河井克行被告(東京拘置所)
2021年3月3日、保釈され、迎えの車に乗り込む前に頭を下げる河井克行被告(東京拘置所)

→「河井克行元法相発言録〜青年期から」はこちらから

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧