トピックス

広島13県議の政倫審請求 大規模買収事件、議長「早く開く」

2021/3/4 23:05

中本議長(左から2人目)に審査請求書を出す犬童氏=左端(撮影・田中慎二)

 2019年7月の参院選広島選挙区を巡る大規模買収事件で、広島県議会(定数64)の民主県政会(14人)と公明党議員団(6人)は4日、県議会政治倫理条例に基づき、現金を受け取ったとされる県議13人の審査を中本隆志議長に請求した。条例が定める行為規範に反する疑いがあるのを理由とした。中本議長は速やかに審査会を開く考えを表明し、県政史上初の審査会が近く動きだす。

 審査請求書によると、13人は公選法違反罪に問われた元法相の河井克行被告(57)=衆院広島3区、東京地裁で公判中=と案里元参院議員(47)=有罪確定=から現金を受け取ったとして検察当局の起訴状に記載された。「公正を疑われるような金品の授受をしない」という条例の行為規範に反する疑いがあり、事実や責任を明らかにしていないとした。

 請求者には、民主県政会の8人と公明党議員団の4人が名を連ねた。代表して民主県政会の犬童英徳氏が議長室を訪ね、中本議長に審査請求書を提出した。

 犬童氏は面会後、「県議会の信頼は地に落ちている。該当する議員も、しない議員も、責任を持って信頼回復に取り組む必要がある」と強調した。中本議長は「審査請求を重く受け止める。関心が高い問題であり、なるべく早く開けるよう準備する」と述べた。

 複数の関係者によると、中本議長は5日に主要4会派の代表者会議を県議会棟で開き、委員となる県議12人の人選を求める。初会合は、15日までの定例会中に開く方向で調整しているという。

 13人は自民議連(33人)が8人で、奥原信也氏(呉市)岡崎哲夫氏(府中市・神石郡)下原康充氏(東広島市)沖井純氏(江田島市)高山博州氏(尾道市)窪田泰久氏(広島市南区)山下智之氏(廿日市市)平本英司氏(三原市・世羅郡)。自民党広志会・つばさ(7人)が5人で、砂原克規氏(西区)宮本新八氏(山県郡)佐藤一直氏(中区)平本徹氏(安芸郡)渡辺典子氏(安佐北区)となる。

 県議会は故藤田雄山前知事の後援会による政治資金不正事件を受け、07年に政治倫理条例を定めた。(岡田浩平)

 <クリック>広島県議会政治倫理審査会 公正を疑われるような金品の授受などがあった場合に実態を調べる。県議会政治倫理条例に基づき、議員定数の6分の1以上かつ2会派以上の議員の連名で審査を請求できる。議長は、請求があれば審査会を設置する。委員は12人以内で議長が議員から指名する。違反を認定した場合の辞職勧告、文書警告など措置内容の決定には、委員の3分の2以上が出席し、その4分の3以上の同意が必要となる。審査対象の議員は審査会からの出席要請があれば、出席し、誠実に答える義務を負う。

【関連記事】

謝罪・辞職を勧告も 広島県議会が政倫審請求 説明求める場、審査結果焦点

広島13市議、どうけじめ 大規模買収事件の説明、今も実現せず 政治倫理条例なし、問われる姿勢


【特集】河井夫妻買収事件公判


この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧

  • 山陽道で玉突き事故 男性1人死亡 (4/23)

     23日午前2時5分ごろ、東広島市八本松町飯田の山陽自動車道下り線の西条インターチェンジ(IC)―志和IC間で、大型トラックなど3台が絡む玉突き事故があった。最後方の大型トラックを運転していた大分県国...

  • 【速報】島根県で新たに2人感染、計4人に 23日の新型コロナ (4/23)

     島根県は23日、新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。出雲市と海士町在住者。 県内ではこれに先立ち松江市で2人の感染が確認されており、計4人となった。 【関連記事】【グラフ】島根県の新...

  • 【速報】松江市で2人感染、23日の新型コロナ (4/23)

     松江市は23日、新たに市内在住の2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。市内での感染確認は3日連続。 【関連記事】【グラフ】島根県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況松江市が5人の変異株...

  • 山口上空で空自戦闘機同士が接触 ランプ落下、けが人なし (4/22)

     22日午後3時5分ごろ、山口県の花尾山上空で、福岡県の築城基地所属のF2戦闘機2機が接触した。うち1機の垂直尾翼のランプ(約400グラム)などの部品が落下した。2機は約1時間後、自力で基地に戻り、パ...

  • 案里氏歳費4942万円を返還請求へ 住民近く提訴、「法の不備」提起も (4/22)

     2019年の参院選広島選挙区の大規模買収事件で有罪が確定し、当選無効となった河井案里元参院議員(47)が得た歳費など計4942万円は不当利得だとして、案里氏に返還を請求するよう国に求める訴訟を広島県...