• トップ >
  • トピックス >
  • 尾道商店街で大型バイクなどが集団走行 爆音と煙…現場は一時騒然 道交法違反疑いで捜査【動画】

トピックス

尾道商店街で大型バイクなどが集団走行 爆音と煙…現場は一時騒然 道交法違反疑いで捜査【動画】

2021/3/5 22:54

防犯カメラに写った、商店街の通行禁止場所から出てきたバイク(画像の一部を修整しています)

 尾道市中心部の商店街で2月下旬の日曜午後、通行禁止時間帯の市道を大型バイクなど8台が集団で走行していたことが5日、分かった。目撃者によると、現場は爆音と煙で一時騒然としたという。尾道署は、道交法違反(通行禁止場所通行違反)の疑いで捜査している。

 集団走行があったのは21日午後2時すぎ、JR尾道駅の東約200メートルから約1・3キロ続く「尾道本通り」の一角。目撃者や、商店街に設置された防犯カメラに残る映像によると、集団は、商店街の北に並行する国道2号側から路地を入り、午前11時〜午後8時は自転車と警察署の許可を得た車両以外の通行が禁止されている商店街に入った。禁止区間を10メートルほど走行してバイクを止め、近くの店に立ち寄った後、再び商店街を走行して、国道2号へ戻ったとみられる。

 現場近くで飲食店を営む梶田真久さん(43)は「ものすごい音と煙で近くにいた子どもが泣いていた。観光客はありがたいが、住む人や働く人のことも考えてほしい」と話している。(石下奈海)


この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧