地域ニュース

医療従事者向け優先接種開始 コロナワクチン、広島県内31施設で順次

2021/3/5 23:08
県立広島病院で最初にワクチンを接種する平川院長=手前右(撮影・藤井康正)

県立広島病院で最初にワクチンを接種する平川院長=手前右(撮影・藤井康正)

 新型コロナウイルスのワクチンで、医療従事者向けの優先接種が5日、広島県内で始まった。米製薬大手ファイザー製で、一定の期間を空けて2回打つ必要がある。病院など31施設が、自施設の職員たちを対象に順次、接種を進める。
(ここまで 107文字/記事全文 589文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧