地域ニュース

復旧途上の福島知って 6日から広島市中区で葛尾村写真展、広島大生ら「支援の輪広げたい」

2021/3/6 13:59
ハチドリ舎で写真展の準備をする原さん(右)たち

ハチドリ舎で写真展の準備をする原さん(右)たち

 広島大の学生ボランティア団体「アイリス」が、東京電力福島第1原発事故で一時、全村避難を余儀なくされた福島県葛尾村の復興を後押ししている。被災集落に学生を派遣する同県の事業に応募したのがきっかけ。支援者の輪を広げようと、村の現状を伝える写真展を6〜13日、広島市中区のカフェ「ハチドリ舎」で開く。
(ここまで 148文字/記事全文 763文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧