地域ニュース

不適切業務、相次ぎ指摘 JFしまねに県が業務改善命令方針

2021/3/6 21:40
松江市のJFしまね本所前で、不祥事などへの抗議活動をする組合員

松江市のJFしまね本所前で、不祥事などへの抗議活動をする組合員

 漁業協同組合JFしまね(松江市)の不適切な業務が、昨夏から今年にかけて次々と明るみに出ている。5日には島根県が業務改善命令の方針を決め、通知書を送る事態に至った。法人税の申告遅れや、施設に義務付けられた資格者の配置漏れなど、指摘された法令違反には基本的な業務がずらりと並ぶ。22日には組合員が岸宏会長を訴えた損害賠償訴訟も始まる。
(ここまで 166文字/記事全文 1023文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧