地域ニュース

児童がロボホンに指示 東広島市がプログラム作り教室

2021/3/6 22:45
ロボホンにプログラムを入力する参加者

ロボホンにプログラムを入力する参加者

 東広島市の新ビジネス交流拠点「ミライノ+」で6日、シャープのロボット型携帯電話「ロボホン」を使った小学生向けプログラミング教室があった。市内にある同社工場で生産されていたロボホンを通じ、デジタル技術に親しみを持ってもらおうと市が主催した。
(ここまで 120文字/記事全文 346文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧