地域ニュース

【バスケットボール】ドラフラ、逆転許し最下位対決連敗

2021/3/7 17:27
【北海道―広島】北海道のメイヨ(右)にマークされながら、15得点を挙げたケネディ=(C)B.LEAGUE

【北海道―広島】北海道のメイヨ(右)にマークされながら、15得点を挙げたケネディ=(C)B.LEAGUE

 【北海道74―62広島】

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)西地区10位の広島は7日、札幌市の北海きたえーるで東地区10位の北海道と戦い、62―74で敗れた。東西の最下位対決に2連敗し、6勝36敗。上位8チームによるプレーオフ進出の可能性が消滅した。

 広島は前半、ミスで流れを失いそうになりながらもエチェニケの得点など加点し、34―34で折り返した。第3クオーターはマーフィーの速攻などで一気に突き放し、54―44と10点差をつけた。しかし、第4クオーターは控え中心のメンバーで臨み、一気に点差を縮められた。スタメン組に戻しても流れは戻らず、このクオーターは8―30とされ、逆転負けした。

 多嶋や橋本ら北海道のポイントガードを止められず、第4クオーターの大量失点につながった。尺野監督は「北海道のガード陣のように、試合をコントロールできるようにならないといけない。そういう練習をしていきたい」と話した。

【ドラゴンフライズのページ】

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧