地域ニュース

忘れない、出雲で祈り 「3・11」市民団体などが催し

2021/3/8 9:58
「あの日を忘れない」。これまでの活動を振り返る野津さん

「あの日を忘れない」。これまでの活動を振り返る野津さん

 東日本大震災の発生から10年となる11日、出雲市内で市民団体「いずもTogether(トゥギャザー)」などが追悼の催しを開く。代表で出雲三中教諭の野津寛延さん(57)=同市斐川町=は「あの日を忘れない。教訓を生かしていく」との思いを胸に、被災地の支援活動や島根県内での防災イベントを重ねてきた。
(ここまで 148文字/記事全文 795文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧