地域ニュース

元原爆資料館長畑口さん、胎内被爆者手記 廿日市市に寄贈

2021/3/8 21:17
松本市長(左)に手記を手渡す畑口さん

松本市長(左)に手記を手渡す畑口さん

 廿日市市宮島口の元原爆資料館長畑口実さん(74)が、母親の胎内で原爆に遭った被爆者の体験手記「生まれた時から被爆者―胎内被爆者の想(おも)い、次世代に託すもの」を同市に寄贈した。8日、市役所を訪れ、松本太郎市長に1冊を手渡した。
(ここまで 115文字/記事全文 467文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧