地域ニュース

費用対効果、手引沿わず 広島駅南口広場再整備、市が維持費を除外

2021/3/8 22:53

 広島市は8日、2026年度末の完成を目指しているJR広島駅南口広場(南区)の再整備事業で費用対効果を算出する際、一部で国のマニュアルに沿わない対応をしていたと明らかにした。指標となる「費用便益比」の計算で、本来は必要な維持管理費を含めていなかった。市は「維持管理費は総事業費の数パーセントと大きくなく、考慮しなかった」と釈明している。
(ここまで 168文字/記事全文 826文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧