地域ニュース

義援金、10年で330万円 周南の笹戸建築事務所、震災復興願い市長に

2021/3/9 15:59
藤井市長(手前)に義援金を手渡す小倉社長

藤井市長(手前)に義援金を手渡す小倉社長

 周南市新町の笹戸建築事務所は8日、東日本大震災の義援金30万円を周南市に贈った。震災の発生直後から寄付を続け、10年の節目で総額330万円となった。
(ここまで 75文字/記事全文 329文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧