地域ニュース

祈り応援し続ける 東日本大震災10年、広島市内でも追悼

2021/3/11 21:39
三春滝桜ゆかりのシダレザクラの前で、故郷への思いを語り合うひろしま福島県人会の会員(広島市南区)

三春滝桜ゆかりのシダレザクラの前で、故郷への思いを語り合うひろしま福島県人会の会員(広島市南区)

 東日本大震災の発生から10年となった11日、広島市内の各地で追悼行事が営まれた。市民たちは地震の発生時刻に黙とう。犠牲者の冥福を祈り、被災地支援の継続や災害への備えを誓った。
(ここまで 88文字/記事全文 754文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • オンラインの追悼の集いで、地震発生時刻に黙とうをささげる参加者(広島市中区)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧