地域ニュース

広響、震災10年祈りの調べ 広島で定演、550人を魅了

2021/3/11 23:05
ハープ奏者の吉野直子と協演した広響定演

ハープ奏者の吉野直子と協演した広響定演

 新型コロナウイルスの影響で昨年6月から延期していた広島交響楽団第401回定期演奏会(中国新聞社など主催)が11日、広島市中区の広島文化学園HBGホールであった。映画をテーマとしたプログラムに、発生から10年を迎えた東日本大震災の被災地への祈りを込めた。
(ここまで 127文字/記事全文 307文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧