地域ニュース

江津3地区に遮水板 江の川「パイピング」対策

2021/3/12 9:49

 昨年7月に島根県西部の江の川が氾濫した水害で、江津市桜江町で発生した堤防の機能を損なう恐れがある「パイピング」現象の対策として、国土交通省は3地区で堤防の地中に遮水板を設置する。流域では2018年の西日本豪雨でも起き、その後にも遮水板を打ったが、今回の被災を受け範囲を広げる。年内の完了を目指す。
(ここまで 149文字/記事全文 650文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

防災の最新記事
一覧