地域ニュース

ワクチン接種券、4月に 大竹市方針、65歳以上への送付

2021/3/12 9:59
大竹市内のワクチン接種体制について協議する、左から奥谷院長、入山市長、佐川会長

大竹市内のワクチン接種体制について協議する、左から奥谷院長、入山市長、佐川会長

 大竹市と市医師会、国立病院機構広島西医療センター(同市)は11日、新型コロナウイルスの同市内のワクチン接種体制について話し合う会議を同センターで開いた。市は、ワクチンの供給日程の見通しを踏まえ、今月中に予定していた65歳以上への接種券の送付を約1カ月遅らせて4月にする方針を示した。接種の本格的な開始は5月ごろになる可能性があるという。
(ここまで 169文字/記事全文 516文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧