地域ニュース

器具交換徹底を歯科医院へ要望 B型肝炎訴訟原告団

2021/3/12 15:59
甲野会長(右)に啓発パンフレットを託す小野代表(中)と高野副支部長

甲野会長(右)に啓発パンフレットを託す小野代表(中)と高野副支部長

 全国B型肝炎訴訟広島原告団は11日、歯科診療の際に来院者ごとの器具交換を徹底するよう求めるリーフレット1700部を広島県歯科医師会(広島市東区)に届けた。B型肝炎患者が歯科医院で差別的な扱いを受けるケースが全国各地で判明したためとし、同会会員への周知を要請した。
(ここまで 132文字/記事全文 392文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧