地域ニュース

柳井海保の巡視艇くがかぜ引退「お疲れさま」 28年間任務、大島大橋事故で活躍

2021/3/12 21:13
巡視艇「くがかぜ」の労をねぎらう松本船長(右端)たち乗組員

巡視艇「くがかぜ」の労をねぎらう松本船長(右端)たち乗組員

 柳井海上保安署所属の巡視艇「くがかぜ」が老朽化のため、28年間の任務を終え引退した。地球11周に当たる44万キロを航行し、管内の海上交通の安心・安全を担った。
(ここまで 80文字/記事全文 437文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧