地域ニュース

お遍路モチーフ「顔出し」パネル 笠岡の十夜ケ橋大師境内に設置

2021/3/13 22:58
十夜ケ橋大師の境内にお目見えした顔出しパネル

十夜ケ橋大師の境内にお目見えした顔出しパネル

 瀬戸内海を望む笠岡市神島外浦の県道神島外港線沿いにある十夜ケ橋(とやがばし)大師の境内に、霊場巡礼をモチーフにした観光用の顔出しパネルがお目見えした。新型コロナウイルス感染拡大のため境内で毎年、開いてきた「山桜まつり」を、昨年初めて中止した地元住民が設置。裏には地域の小中学生が般若心経をしたため、新型コロナウイルス収束への願いを込めた。
(ここまで 170文字/記事全文 646文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧