地域ニュース

呉ポーの活用策、道の駅や工場提案 市の調査に6社から

2021/3/13 23:41
前身の遊園地の開園から30年近く経過し、老朽化が進む呉ポートピアパークの施設

前身の遊園地の開園から30年近く経過し、老朽化が進む呉ポートピアパークの施設

 呉市は、老朽化が進んでいる市民公園の呉ポートピアパーク(天応大浜)の再開発による新たな活用へ、本格的な検討に乗り出す。民間事業者に市場調査し、6社から道の駅などの活用の提案を受けた。市は「民間の意欲を確認できた」とし、調査結果を基に土地利用の在り方を考える。

 売却や貸し付けなどの制限を設けず、自由な意見を募る「サウンディング型市場調査」を昨年4〜7月に実施。6社の提案は、一部を公園として使いながら、道の駅や店舗併設型の工場を整備する内容などだったという。国道31号沿いの交通アクセスの良さや、広い駐車場が評価された。

 ▽需要ない設備の撤去求める声も
(ここまで 277文字/記事全文 619文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧