地域ニュース

【バレーボール】JT広島、今季の勝ち越しなくなる 名古屋に連敗

2021/3/14 16:08
【JT広島―名古屋】第2セット、名古屋のスパイクを坂下(手前左)と安永(同右)が止められず、12―11とされる

【JT広島―名古屋】第2セット、名古屋のスパイクを坂下(手前左)と安永(同右)が止められず、12―11とされる

 バレーボール・Vリーグ男子で7位のJT広島は14日、岩国市総合体育館で3位の名古屋と対戦し、1―3で敗れた。2連敗で14勝18敗の勝率4割3分8厘となり、今季の勝ち越しの可能性が消えた。

 <写真集>JT広島、今季の勝ち越しなくなる

 JT広島は名古屋の多彩な攻撃を止め切れず、第1、2セットを一方的な展開で連取された。第3セットはエドガーの強打や小野寺の速攻などで奪い返し、第4セットも序盤に主導権を握ったが、8―7から6連続失点して勝機を失った。

 今季最後のホームゲームに完敗。原監督は「最後のホームで勝つことができずに悔しい。いいレベルでプレーする時間帯が継続しないと試合には勝てない。今後も最後まで諦めずに戦っていく」と残り4試合の奮起を誓った。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧