地域ニュース

ソフトボール坪生V、フットベースは新涯 中国新聞社旗球技大会

2021/3/14 19:22
ソフトボールで白熱した試合を繰り広げる児童

ソフトボールで白熱した試合を繰り広げる児童

 第43回中国新聞社旗少年少女親善球技大会(福山市子ども会育成協議会、中国新聞備後本社主催)の決勝大会が14日、福山市水呑町の竹ケ端運動公園であった。ソフトボールの部とフットベースボールの部で各16チームがトーナメント形式で優勝を争った。

 ソフトボールの部の決勝は、投打がかみ合った坪生が神村に5―0で快勝した。坪生の横田夏希主将(11)は「チームの雰囲気が良かったので、うまく打線がつながった」と話した。

 フットベースボールの部の決勝は、投手を堅守でもり立てた新涯が西に2―1で競り勝った。新涯の福島葵主将(11)は「小さい点差で緊張したけど、声を掛け合って守り切れた」と喜んだ。(井上貴博)

 成績は次の通り。

 【ソフトボールの部】1回戦 樹徳4―3御幸、長浜引野1(抽選勝ち)1水呑、赤坂1―0久松台、坪生3―1宜山、神村12―0服部、大津野2―1曙、新涯8―1駅家東、柳津3―2緑丘▽2回戦 樹徳2―1長浜引野、坪生4―1赤坂、神村3―1大津野、柳津3―2新涯▽準決勝 坪生5―4樹徳、神村0(抽選勝ち)0柳津▽決勝 坪生5―0神村

 【フットベースボールの部】1回戦 西7―0宜山、坪生9―0明王台、水呑2―0川口、大谷台幕山旭丘3―2駅家西、千年8―5御幸、箕島6―0長浜、新涯4―0福相、今津東村3―0手城▽2回戦 西4―0坪生、大谷台幕山旭丘4(抽選勝ち)4水呑、箕島13―3千年、新涯0(抽選勝ち)0今津東村▽準決勝 西6―0大谷台幕山旭丘、新涯4―0箕島▽決勝 新涯2―1西


この記事の写真

  • ソフトボールの部で優勝した坪生
  • フットベースボールの部で優勝した新涯

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧