トピックス

「宮島検定」12回で終了 実行委、22年度にファン組織

2021/3/16 22:43

 世界遺産の島、宮島(廿日市市)の歴史や自然、文化にまつわる知識を問う「宮島検定」が終了する。ほぼ年に1回、宮島など市内の会場で検定会を開いていたが、ご当地検定ブームの衰退に伴い受検者数が減少。新型コロナウイルスの影響で受検者を会場に集める手法も課題だった。

 廿日市商工会議所や廿日市市などでつくる実行委員会は代わりに、2022年度に登録制の会員組織「宮島マイスタークラブ(仮称)」を設立し、宮島ファンを獲得していく方針。16日にあった実行委員会の会合で申し合わせた。

 宮島検定は06年度にスタート。これまで計12回開催した。厳島神社の歴史をはじめ、平清盛、豊臣秀吉などゆかりの人物のエピソード、天然記念物・弥山原始林の動植物など幅広い分野から出題した。100点満点の70点以上が合格で、得点に応じて認定カードを贈り、宮島ロープウエーの割引乗車券などの特典を付けて、宮島への来島促進に一役買ってきた。

 ただ、受検者数は初回の298人が最多。3回目の08年度以降は100人前後となることが多く、40人台となったこともあった。13、18年度には検定を一時休止。20年度は開く予定だったが、新型コロナ感染拡大を考慮して中止を決めた。

 この日の実行委員会の会合で、事務局の廿日市商工会議所が検定の終了と新会員組織の設立を提案し、了承された。(永井友浩) 


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧

  • 山陽道で玉突き事故 男性1人死亡 (4/23)

     23日午前2時5分ごろ、東広島市八本松町飯田の山陽自動車道下り線の西条インターチェンジ(IC)―志和IC間で、大型トラックなど3台が絡む玉突き事故があった。最後方の大型トラックを運転していた大分県国...

  • 【速報】島根県で新たに2人感染、計4人に 23日の新型コロナ (4/23)

     島根県は23日、新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。出雲市と海士町在住者。 県内ではこれに先立ち松江市で2人の感染が確認されており、計4人となった。 【関連記事】【グラフ】島根県の新...

  • 【速報】松江市で2人感染、23日の新型コロナ (4/23)

     松江市は23日、新たに市内在住の2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。市内での感染確認は3日連続。 【関連記事】【グラフ】島根県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況松江市が5人の変異株...

  • 山口上空で空自戦闘機同士が接触 ランプ落下、けが人なし (4/22)

     22日午後3時5分ごろ、山口県の花尾山上空で、福岡県の築城基地所属のF2戦闘機2機が接触した。うち1機の垂直尾翼のランプ(約400グラム)などの部品が落下した。2機は約1時間後、自力で基地に戻り、パ...

  • 案里氏歳費4942万円を返還請求へ 住民近く提訴、「法の不備」提起も (4/22)

     2019年の参院選広島選挙区の大規模買収事件で有罪が確定し、当選無効となった河井案里元参院議員(47)が得た歳費など計4942万円は不当利得だとして、案里氏に返還を請求するよう国に求める訴訟を広島県...