地域ニュース

尾道・千光寺公園のサル、ヘルニアから退院 両脚のまひ回復せず

2021/3/18 21:35
退院してサル山に戻ったサルに餌を与える市職員

退院してサル山に戻ったサルに餌を与える市職員

 尾道市西土堂町の千光寺公園のサル山に1匹だけで暮らし、腰のヘルニアで市内の動物病院に入院していたサルが18日、退院した。治療したものの両脚のまひは回復せず、当面はサル山の小屋で暮らす。
(ここまで 93文字/記事全文 417文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧