地域ニュース

【バスケットボール】<ドラフラスタイル>身長差30センチ「凸凹コンビ」に注目

2021/3/19 13:43
新加入のネパウェ(左)と連係が光る古野

新加入のネパウェ(左)と連係が光る古野

 新外国人ネパウェの加入を最も喜んだのは古野だ。2018シーズンまで在籍した熊本で、地区優勝を果たした相棒。「体が強くて、良いスクリーンをかけてくれる。練習で、エチェニケの上からリバウンドを取ることもあった。体力はないけどね」とにっこり。

 愛称は、ファーストネームのチリジから「チリ」。練習中も「チリちゃん」と声を掛け、チームに溶け込みやすい環境をつくった。2人の連係で守備のマークをずらし、2対1の状況をつくる「ピックアンドロール」も息はぴったり。「他の人とやるよりは、うまくいくと思う」とにやり。

 代理人が同じで、熊本時代は食事をともにする仲だった。「とにかく優しい性格で、良い意味で日本人にアジャストできる」。残り18試合、身長差30センチの「凸凹コンビ」に注目だ。(試合前日に掲載します)

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧