地域ニュース

全80学区に地区防災計画 福山、救出・救護や避難誘導…

2021/3/20 20:58
ハザードマップで地域ごとの災害リスクを確認する小森事務局長(左)たち

ハザードマップで地域ごとの災害リスクを確認する小森事務局長(左)たち

 2011年の東日本大震災を教訓に施行された改正災害対策基本法。住民自らが災害時の活動体制などを定める「地区防災計画」の策定を地域の努力義務としている。福山市では、昨年末までに全80学区で計画の策定が終わった。災害時の住民主体の活動に向けた体制が整う一方、実効性をどう高めるかが今後の課題となる。
(ここまで 148文字/記事全文 1440文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧