地域ニュース

災害時のドローン活用実験 広島・神石高原、避難誘導や消火活動

2021/3/23 23:00
火元の真上からボールに入った消火剤を投下するドローン

火元の真上からボールに入った消火剤を投下するドローン

 小型無人機ドローンを災害時の避難誘導や火災の消火、救助活動に使う実験が23日、広島県神石高原町相渡の帝釈峡スコラ高原グラウンドであった。同町のほか、近隣市町や消防、企業、国の関係者75人が参加した。
(ここまで 100文字/記事全文 435文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧