地域ニュース

【バスケットボール】ドラフラ田中、弱気振り払う 3点シュート成功率上昇

2021/3/23 23:38
3点シュートの感覚を取り戻しつつある田中(手前)

3点シュートの感覚を取り戻しつつある田中(手前)

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)広島の田中が、武器の3点シュートの感覚を取り戻しつつある。これまでミスを恐れて弱気になり、積極性が薄れていた。「自分の弱さと向き合うことから逃げていた」。24日(午後7時5分)に広島サンプラザである三河戦に、磨き直したシュート力をぶつける。

 尺野監督が「立て直しのキーマン」と指名した29歳。尺野監督の就任前、わずか26・9%だった3点シュート成功率は、就任後の7試合で39・1%と上昇。「昇格1年目で駄目だと、あいつはB2レベルの選手と思われるとか、無駄なことを考えていた」。目の前のプレーに集中することの大切さに気づいた。

 23日は、西地区2位で個の能力の高い三河を想定し、攻守の動き方を確認した。「付け入る隙はある。自分の存在意義は3点シュート。爆発させたい」。強豪に一泡吹かせるつもりでいる。(矢野匡洋) 

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧