地域ニュース

【写真集】カープ、昨年の地元開幕戦 無観客で開催

2021/3/24 23:27
広島は屈しない―。マツダスタジアム(広島市南区)のスタンドに地元へのメッセージが掲げられた。新型コロナウイルス禍の中、球団が4月、市内の百貨店に掲げた懸垂幕で再び市民を鼓舞した

広島は屈しない―。マツダスタジアム(広島市南区)のスタンドに地元へのメッセージが掲げられた。新型コロナウイルス禍の中、球団が4月、市内の百貨店に掲げた懸垂幕で再び市民を鼓舞した



この記事の写真

  • 無観客試合となった地元開幕戦。例年、赤く染まるスタジアムのスタンドにファンの姿はなかった
  • 広島市西区の居酒屋で試合を観戦するカープファンたち。好機に赤いマスク越しの声援が大きくなった
  • 本通り商店街(中区)の名産品販売店で、親子がカープグッズを背景にパチリ。球場に行けない分、ファンの思いは高まる
  • 八回に中前打を放ち、猛打賞の鈴木誠也外野手
  • 黒星を喫した先発の大瀬良大地投手
  • リモート応援するファンが映し出されたスタジアムの大型ビジョン。心はスタンドに―。熱い声援が選手を後押しした
  • 新発売のグッズ、カープ坊やのビニール人形がスタジアムの客席を埋めた。ファンに代わって選手を見守る

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧