トピックス

【速報】河井元法相、きょう午後に議員辞職願提出へ

2021/3/25 11:55

河井克行被告

 2019年7月の参院選広島選挙区を巡る大規模買収事件で、公選法違反罪に問われ、東京地裁での公判で議員辞職の意向を示した元法相の河井克行被告(58)=衆院広島3区、自民党を離党=が25日午後、大島理森衆院議長宛てに議員辞職願を提出することが分かった。関係者が明らかにした。

 克行被告は昨年6月に逮捕され、広島選挙区で妻の案里元参院議員(47)=有罪確定=を当選させるため、地方議員や後援会員ら100人に計2901万円を渡したとして起訴された。

 今月23日の公判で克行被告は無罪主張を一転させ、起訴内容の大半について買収の目的を認め、議員辞職の意向も示していた。

 衆院議員の任期満了が10月21日のため、広島3区の補欠選挙は行われず、次期衆院選に統合される。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧