地域ニュース

心のリハビリ、自由律俳句で 周南の元新聞記者が統合失調症闘病記

2021/3/25 14:02
「わたしは山頭火!?」を読み返す天地さん

「わたしは山頭火!?」を読み返す天地さん

 統合失調症で苦しむ周南市在住の元新聞記者、天地成行(てんち・なりゆき)さん(46)が、闘病記「わたしは山頭火!?」を刊行した。漂泊を続けた自由律俳人の種田山頭火(1882〜1940年)に自身の姿を重ね、俳句を作ることで「心のリハビリ」を果たしていく過程を記した。
(ここまで 132文字/記事全文 757文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 昨年12月に発行された「わたしは山頭火!?」
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧