地域ニュース

奄美大島の自然美、孤高の画風で 田中一村展、三次の奥田美術館で26日開幕

2021/3/25 21:02
奄美大島の自然をモチーフにした田中一村の作品の魅力を解説する大矢さん

奄美大島の自然をモチーフにした田中一村の作品の魅力を解説する大矢さん

 奄美大島(鹿児島県)の自然を描いた日本画家田中一村(いっそん)=1908〜77年=の作品を集めた企画展「田中一村展〜奄美へとつづく道〜」(中国新聞社など主催)が26日、三次市東酒屋町の奥田元宋・小由女美術館で開幕する。展示を監修した美術評論家大矢鞆音さん(83)=川崎市=が25日、同館を訪れ、独学で創作に没頭した孤高の作風をアピールした。
(ここまで 171文字/記事全文 599文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧