地域ニュース

岩盤風化で土砂崩れか JR芸備線事故報告書

2021/3/26 14:32

 国の運輸安全委員会は25日、庄原市東城町のJR芸備線東城―備後八幡間で昨年3月、列車が土砂に衝突して脱線した事故の調査報告書を公表した。線路脇の斜面上部の岩盤が風化して土砂崩れを起こした可能性が高く、運転士は日の出前で周囲が暗かったため気付くのに遅れたとみている。
(ここまで 133文字/記事全文 413文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

防災の最新記事
一覧