• トップ >
  • トピックス >
  • 周南19億円詐取、第一生命が全実損を弁済の意向 顧客1人と和解へ

トピックス

周南19億円詐取、第一生命が全実損を弁済の意向 顧客1人と和解へ

2021/3/26 22:57

元社員が勤務していた第一生命の徳山分室が入るビル

 第一生命保険の元社員の女性(89)が周南市で在職中、顧客24人から計約19億5千万円をだまし取った問題で、顧客1人が元社員と第一生命に損害賠償を求めた訴訟の進行協議が26日、山口地裁周南支部であり、第一生命側が実損を全額支払う意向を示した。和解が成立する見通し。

 周南市の女性が1千万円をだまし取られたとして提訴していた。原告弁護団の末永汎本弁護士によると、第一生命側は既に肩代わりして払った300万円に加え、残る700万円の弁済を提案したという。末永弁護士は「請求がほぼ認められたのは当然で遅過ぎたくらいだ」と述べた。

 これまで第一生命は被害額の3割を弁済し、残りは利息の受け取りなど被害者ごとの事情を考慮する方針を示していた。「被害者には個別に対応しており、協議内容についてはコメントを控える」としている。

 同社の報告書などによると、元社員は社内で唯一「特別調査役」の肩書を持ち、顧客に架空の金融取引を持ち掛けていた。昨年7月に解雇し、山口県警に刑事告発した。(川上裕)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧

  • STUキャラが美術案内 広島、AR活用し実証実験始まる (4/16)

     拡張現実(AR)技術を活用し、手のひらサイズのアニメキャラクターになったアイドルグループSTU48のメンバーが美術作品をガイドする実証実験が16日、広島市中区の広島県立美術館で始まった。「てのひらミ...

  • 【速報】宇部に計画の石炭火力断念 宇部興産とJパワー (4/16)

     電源開発(Jパワー、東京)は16日、宇部興産(宇部市)と検討してきた宇部市での石炭火力発電所の建設計画を断念すると発表した。電力需要の伸び悩みや再生可能エネルギーの導入の状況などを踏まえて判断した。...

  • 【速報】鳥取環境大で変異株クラスター 16日までに運動部学生7人感染 (4/16)

     鳥取県は16日、公立鳥取環境大(鳥取市)で新型コロナウイルスの変異株によるクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。同日まで同じ運動部に所属する学生7人の感染が確認され、体育館と部室で感染が発生...

  • 中村奨、プロ4年目で初安打 「もう後がない」 (4/16)

     【中日―広島】(16日、バンテリンドームナゴヤ) 今季初めて1軍昇格した広島東洋カープの中村奨成が、プロ4年目でうれしい初安打を放った。 捕手登録ながら2軍戦では外野や三塁でも出場を重ね、この日は「...

  • 中村奨「初尽くし」 (4/16)

    【中日―広島】(16日、バンテリンドームナゴヤ) 4年目で「プロ初先発」した広島東洋カープの中村奨成が、「プロ初得点」をマークした。 1打席目は空振り三振。三回1死の2打席目は、冷静に見極めて四球を選...