地域ニュース

【大学野球】4年前に甲子園を沸かせた広島の内野手、古豪の主将に

2021/3/28 8:29
「広陵での経験が今につながっている」と意気込む丸山(撮影・中橋一誠)

「広陵での経験が今につながっている」と意気込む丸山(撮影・中橋一誠)

 4年前、甲子園を沸かせた広島・広陵高出身の丸山壮史(早大)と同・呉高出身の新田旬希(駒大)が、伝統校の主将として春のリーグに臨む。高校時代の経験を糧に成長した2人は「リーグ制覇、大学日本一」を掲げ、活躍を誓う。
(ここまで 106文字/記事全文 815文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 「イチクレでの主将経験を生かしチームを引っ張る」と誓う新田(駒大提供)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧