トピックス

安芸太田町議12人決まる 投票率76・99%、前回上回る

2021/3/28 22:47

 広島県安芸太田町議選は28日投開票され、新議員12人が決まった。内訳は、現職9人、元職1人、新人2人。地域別は、加計5人、戸河内5人、筒賀2人だった。投票率は76・99%で、過去最低だった2017年の前回選の76・72%を0・27ポイント上回った。

 佐々木美知夫氏(70)と平岡昭洋氏(68)は共に202票だが、案分票で佐々木氏が上回った。

 現職12人、元職1人、新人3人の計16人が立候補した。16人の立候補は前回選と同数。党派別は、諸派のみんなの党が1人、無所属が15人だった。

 選挙戦では、県内の市町で最も人口が少ないことを踏まえた若い世代の定住対策や、観光、農業振興などで論戦が交わされた。新型コロナウイルス禍で人が集まる演説会を避け、選挙カーで町内を丹念に回る動きも目立った。19年7月の参院選を巡る大規模買収事件を受け、政治の信頼回復を訴える候補者もいた。

 当日有権者数は5302人。(与倉康広)


この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧