地域ニュース

藻場生態調査へ探査ロボ実験 福山大が旧東村小プールで開始

2021/3/29 9:59
旧東村小のプールで水中探査ロボットの実験をする内田教授(左から3人目)たち

旧東村小のプールで水中探査ロボットの実験をする内田教授(左から3人目)たち

 瀬戸内海の藻場の生態を調査する水中探査ロボットの実験が、昨春に閉校した福山市東村町の旧東村小のプールで今月始まった。福山大工学部の内田博志教授(自動車工学)の研究が、市の実証実験まるごとサポート事業に採択され、プールの提供を受けた。来年3月まで取り組む。
(ここまで 128文字/記事全文 481文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧