地域ニュース

江の川治水「推進着実に」 21年度予算配分で被災の江津住民ら

2021/3/31 9:08
国交省が堤防建設に向けた事業を進める田津谷川と、江の川(奥)の合流地点。現在は干上がっている

国交省が堤防建設に向けた事業を進める田津谷川と、江の川(奥)の合流地点。現在は干上がっている

 国土交通省が30日に発表した2021年度の公共事業の予算配分で、島根県西部の江の川下流域での治水対策の加速化が鮮明になった。18年7月の西日本豪雨、20年7月の江の川氾濫と相次いだ浸水被害を受け、10年間で250億円を投じ、堤防整備などを急ぐ。江津市の住民は、着実な推進と早期の完成を求めた。
(ここまで 147文字/記事全文 767文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

防災の最新記事
一覧