地域ニュース

呉の老舗純喫茶「ぶらじる」、3月31日で60年の歴史に幕 映画ロケ地にも

2021/3/31 13:58
店内で思い出を語り合う今田さん夫妻

店内で思い出を語り合う今田さん夫妻

 呉市中通で約60年間にわたり営業してきた純喫茶「ぶらじる」が、31日で閉店する。昭和の面影を濃く残す店内は、映画「孤狼(ころう)の血」(2018年公開)のロケ地にもなった。店主の今田俊郎さん(90)、妻の利美子さん(86)が高齢で引退を決めた。
(ここまで 123文字/記事全文 430文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧