• トップ >
  • トピックス >
  • 鳥取県職員、送別会で8人コロナ感染 鳥取市内の接待伴う飲食店でクラスター

トピックス

鳥取県職員、送別会で8人コロナ感染 鳥取市内の接待伴う飲食店でクラスター

2021/3/31 23:15

鳥取県庁

 鳥取県は31日、県職員8人が利用した鳥取市の接待を伴う飲食店で、新型コロナウイルスのクラスターが発生したと認定した。この8人全員を含む客12人と従業員2人の計14人の感染が同日までに判明した。県による変異株のスクリーニング検査では、陽性者は出ていない。

【グラフ】鳥取県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 県によると3月26日夜、県東部農林事務所地域整備課の送別会があり、この店は2次会で利用。狭い店内でマスクを着けておらず、30日に1人、31日に7人が検査で陽性となった。同日の対策本部会議で平井伸治知事は「職員にも深酒や長時間を避け、マスクを着けるよう指導してきたが、不十分だった」と陳謝した。

 この日の県内の感染発表は19人。うち県東部を管轄する鳥取市が県職員7人を含む18人で、1人は米子市在住の女性だった。 

【特集】新型コロナウイルスNEWSファイル


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧